洗面化粧台の水漏れ

実況レポート

みなさんこんばんわ。

今日は洗面化粧台の水漏れについてのお話です。

お客様からかかってくる電話で多いのは「洗面化粧台から水漏れしているので直してもらいたい!!」

という修理依頼が結構あります。水が漏れる箇所としては、シャワーヘッドからの水漏れや、シャワーホースの

亀裂が入り水漏れするといったことが特に多いです。

シャワーヘッドやシャワーホースから水漏れしている場合は、新しい部品に交換します。

下の写真で左側のシャワーヘッドが古いもの、右側が新しいものです。

シャワーホースの交換です。シャワーホースは出したり引っ込めたりするうちに、知らないうちにシャワーホースが捻じれ亀裂が入ることがあります。

シャワーヘッドとシャワーホースを交換する際、もう一つ交換させて頂いてる商品があります。

逆止弁といわれるジョイト部品です。

逆止弁は、給水管からシャワーホースに流れた水が逆流しないようにする部品です。

交換しなくてもそのまま使用出来ますが、これも消耗品でパッキンが劣化してたりすると水漏れの原因になりますし、逆止弁の中が目詰まりしてたりすると流見水量が減ったりする場合もあるので、今後の事を考えていつも交換します。

最後は、交換した箇所が水漏れしていないかチェックして、終了です。

 

 



「ちゃんと住み続けられるの?」「傷んでいる部分があるんじゃないの?」中古の家を買う時は、いろいろ不安なことがありますよね。ホームインスペクションで、家の状態をしっかりと知ってから購入を検討しましょう!


詳しくはこちら


「物件がなかなか売れない」「買主さんに自信をもっておススメしたい」今までお住まいだった家を売るなら、すこしでも高く売りたいという気持ちもあると思います。ホームインスペクションで、物件の価値を確認しましょう!


詳しくはこちら